令和6年度:支援機関連携DXセミナー開催事業費助成金

  • LINEで送る
  • Facebook シェア
2024年04月17日
 現在の状況 
受付終了
募集を開始しました!

受付終了しました。

【助成対象】
 新潟県内の市町村、商工会議所及び商工会
 新潟県内に本店を有する銀行、信用金庫及び信用組合

NICOでは、県内企業のDXに係る意識啓発を促進し、DXに取り組む県内企業の増加を図るため、県内の市町村・商工団体・金融機関が開催するDX関連セミナーに係る経費を助成します。

また、講演テーマや講師、開催方法等に関するご相談もお受けしますので、お気軽にお問い合わせください。

助成内容

対象者

新潟県内の市町村、商工会議所及び商工会
新潟県内に本店を有する銀行、信用金庫及び信用組合

対象事業

次のいずれにも該当するセミナーを開催する事業とする。
(1) 5以上の県内中小企業者の参加を見込み開催するものであること
(2) 県内中小企業者がDXに係る知識を得られる内容であること
(3) 対面方式で開催すること(オンライン方式との併用は可能)
(4) 会場にNICOが設置するDX総合相談窓口(6月開設予定)の相談ブースを設けるなど、相談窓口の周知に協力すること

事業期間

交付決定日から令和7年2月20日(木)まで

助成率及び助成上限

助成率 経費区分 講師一人当たり助成上限額 助成対象講師の上限人数
10/10
以内
謝金 40,000円 2人※
旅費 講師が県内の場合  4,500円
講師が県外の場合 22,500円

※ 申請者当たりの助成対象講師の上限人数であり、セミナーの開催回数は問わない。

採択件数

15件程度

応募手続

公募期間

令和6年4月15日(月)~5月31日(金)17:00まで

提出書類

①交付申請書(交付要綱:別記第1号様式(別紙1および別紙2を含む))
②企画書、予算書、チラシなど事業内容が分かる資料

提出先等

提出書類一式を作成の上、電子メールやファイル共有サービス等の電磁的方法により公募期間内に提出すること。

[提出先]デジタル化支援チーム it(アット)nico.or.jp

採否の決定方法

提出された交付申請書に基づき、事業効果や事業の実現可能性等の観点から総合的な審査を行う。

採否の結果については、応募者宛て電子メールにより通知する。

その他

詳細な応募条件・交付条件については、以下の公募要領・交付要綱・様式集を参照のこと。

ダウンロード

公募要領・交付要綱・様式集(ZIP : 463KB)

このページの情報に関する窓口は
デジタル化支援チーム
it(アット)nico.or.jp
〒950-0078
新潟市中央区万代島5-1
万代島ビル9F
お電話・FAXによるお問い合わせ
お電話によるお問い合わせ 025-246-0069(TEL)
FAXによるお問い合わせ 025-246-0030(FAX)
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)
メールフォームによるお問い合わせ

メルマガ・SNS


ページトップへページトップへ
NICO 公益財団法人にいがた産業創造機構

法人番号 7110005000176

〒950-0078
新潟市中央区万代島5番1号
万代島ビル9F・10F・19F(NICOプラザ11F)

TEL 025-246-0025(代)
FAX 025-246-0030
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)