P.K.C+パクチープラス

2016年10月17日
NICOpress132号新商品開発

お米のおかし
「ささだんご」

昭和の時代にはどの家庭にもお茶道具と一緒に置いてあった、小さくてかわいいゆず味のお菓子「ゆかり」。新潟の40代以上の人にはおなじみの懐かしいお菓子に、新しく「よもぎ」と「あんこ」(=ささだんご味)が登場。無添加なので安心安全で、ひと粒ずつしっかり口の中に味や香りが広がる。

お湯に溶かして飲んだり、そのままお茶うけとしても。製造は新潟市でただ一軒、明治33年から続く明治屋ゆかり店が毎日手仕事で作っている。日持ちするささだんご、新しい新潟みやげとして注目されている一品。姉妹品に「白雪きらら」、「越のだいち」もある。

sasadango かわいらしいパッケージが印象的。

企業情報

P.K.C+パクチープラス
〒951-8065 新潟市中央区東堀通4-452
TEL.0250-47-7303 FAX.0250-22-0138
Facebook https://www.facebook.com/pkcplus
URL http://www.47club.jp/20M-000096kvy

 

メルマガ・SNS


ページトップへページトップへ
NICO 公益財団法人にいがた産業創造機構
〒950-0078
新潟市中央区万代島5番1号
万代島ビル9F・10F(NICOプラザ11F)

TEL 025-246-0025(代)
FAX 025-246-0030
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)