codeless technology株式会社 – DXパートナー詳細

  • LINEで送る
  • Facebook シェア
2024年06月28日

<一覧にもどる

対象業種

[卸売、小売] [輸送] [製造(機械金属)] [製造(食品)] [製造(その他)] [建設]
[情報通信] [宿泊、飲食] [医療、介護] [教育、保育] [生活関連サービス] 
[その他(自治体関連や医療関連、金融関連サービスなど)]

ソリューションの分類

[コンサルティング] [ホームページ] [SNS] [EC] [POS/キャッシュレス]
[顧客管理(CRM/SFA/名刺管理)] [販売管理] [予約管理] [受注管理]
[品質管理] [工程管理] [製品設計・開発] [在庫管理] [工事管理]
[PMS(ホテルシステム)] [財務会計] [経費精算] [給与計算] [人事労務管理]
[勤怠・シフト管理] [営業支援] [コミュニケーション] [サイバーセキュリティ対策]
[防犯・防災対策] [トレーサビリティ] [IoT] [AI] [生成AI] [ロボット] [CAD/CAM]
[RPA] [組み込み] [モバイル] [データ分析] [クラウドサービス(SaaS)]
[クラウドサービス(PaaS)] [クラウドサービス(IaaS)] 
[その他(DX)
]

ソリューションの内容

<書類をそのまま入力フォームに自動生成する現場のデータ入力管理のDXツール>

弊社のサービス「Photolize」は、既存の書類を写真に取って送るだけで、最短一時間で元の書類と同じ見た目の入力フォームを自動生成して、ユーザーは紙に書くように入力できます。
入力フォームの生成は、AIが受け取った書類データを画面上に貼り付けし、書類上の記入欄を認識して、その位置にPhotolizeの入力枠を自動設置します。その際に、氏名はテキスト入力、電話番号は数値入力などの入力属性を付与していきます。そこで出来上がった入力フォームを弊社のオペレーターが確認して、必要に応じて修正を行って完成させます。
出来上がったフォームに入力したデータは、データベースとなって管理でき、CSVやAPIなどを使って様々なシステムと連携できます。
書類をベースにしているため外国語の書類を送るとその国の入力フォームを生成でき100ヶ国語以上の外国語に対応できます。
自治体の申請書類や工場の管理報告書類、病院の問診票、店舗での受付など様々な現場で高齢者や外国人住民も利用できるユニバーサルデザインのデータ入力管理システムです。

会社PR

弊社は、日本のDXを世界一簡単にするため、自社開発のデータ入力管理サービスの「Photolize」をSaaSにて提供し、開発と販売を実施しております。

 

codeless technology株式会社
所在地:東京都千代田区神田錦町2-9 大新ビル509
企業URL:https://codeless-tech.com
担当者メールアドレス:sales@codeless-tech.com

 

<一覧にもどる

メルマガ・SNS


ページトップへページトップへ
NICO 公益財団法人にいがた産業創造機構

法人番号 7110005000176

〒950-0078
新潟市中央区万代島5番1号
万代島ビル10F・11F・19F

TEL 025-246-0025(代)
FAX 025-246-0030
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)