第30回 ニイガタIDSデザインコンペティション 2020

IDS賞

キッチンツール

ツボエの極上おろし金 箱 –hako–

株式会社ツボエ

新潟県燕市幸町8-4

0256-64-2772

  • 材料/本体-ステンレス 蓋-シリコンゴム
  • サイズ/6cm×10.7cm×19.3cm
  • 重量/550g
企画意図

江戸時代から伝わる本目立て(ほんめたて)の伝統技法でつくられた銅のおろし金は和食の調理人が好んで使用します。この本目立てでおろされた大根おろしは繊維を引きちぎることなく切るようにおろせるのでフワッとした口当りの良いものが出来上がります。しかし銅のメンテナンスは難しい。取扱いが容易なステンレス製で、使い勝手の良いおろし器ができないかと開発いたしました。

デザイン・システム展開のポイント

シリコーン蓋は、おろし器の下に敷けば滑り止めに、おろしを保存する際は保存蓋として、収納時にはカバーとして使えます。容器は、おろしやすいように傾斜をつけました。1.0mmの厚板を使用しているため、補強の為のカール部分のないシンプル設計で汚れがたまらず衛生的。水切りザルは斜めの容器にぴったりのジャストイン。ザルの底面は水切れをよくする為に上げ底にしております。

ニイガタ発の商品を見つける

生活市場へ向けた「新しい商品」、生活を支える「新しい仕組み」がニイガタにはたくさんあります。

開催年

カテゴリー