NICO

専門家・パッケージプラン検索

専門家プロフィール

専門家氏名 連絡先 写真
新谷梨恵子
(アラヤリエコ)

〒 947-0035
新潟県小千谷市桜町2495-1 さつまいも農カフェきらら
TEL:0258-94-5995 FAX:0258-94-5553
Satumaimo.imoyuki@hotmail.co.jp
 
新谷梨恵子
経歴・沿革
12年3月
12年7月
17年4月
22年4月
27年7月
27年8月
27年11月         
30年12月
東京農業大学国際農業開発学科卒業
小千谷市真人健康食品生産組合
有限会社農園ビギン就職
有限会社農園ビギン専務取締役就任
6次産業化プロデューサープロレベル4取得
農プロデュースRitz 代表
さつまいも農カフェきらら開業
株式会社農プロデュース リッツ代表取締役
取得資格 自己PR
6次産業化プロデューサープロレベル4
6次産業化プランナー
食育インストラクター
調理師免許
ボランタリープランナー
小千谷市の農業法人で生産・加工・販売に携わり、「さつまいもスィーツ」を開発してきました。さつまいもプリン、すぃーとぽてとは新潟県内の学校給食で利用されています。
農産物コラボや異業種とのネットワークの構築を得意とし、様々なアイデアと東京での販売経験、10年間農産物の営業・販売をしてきた経験と用途に応じた販路開拓のノウハウを持っています。
商品のブラッシュアップ、マーケティング分野、ネットを利用した販売促進、セールストーク術、新商品開発を手掛けることができます。
非農家出身で農業法人に勤めてきた実績と、現在、青年農業士長岡ブロック副会長をしているのでこれからの若い世代の農業者との連携を図りながら、これからの農業界の課題である6次産業にまっすぐ取り組んでいきたいと思います。
新潟県初の6次産業化プロデューサープロレベル4を取得したので、農家出身の目線と、東京出身の消費者目線とを持ちながら、農家に寄り添いながらアドバイスできる人材を目指しています。
平成30年 「マツコの知らない世界」にてさつまいもマニアとして出演
得意分野 具体的支援内容
マーケティング分野
製品開発分野
セールストーク                     営業販売
・農産物加工品の新商品開発
・女性農業者の起業についてのノウハウ
・商品に応じたマーケティング
・6次産業化総合事業化認定の取得
・6次産業化プロデュース
・ネットビジネスのアドバイス
対応可能業種 具体的業種内容
製造業(食品など)
製造業(その他)
卸売業
小売業
サービス業
飲食業
農林水産業
製造業(食品)
サービス業
指導実績業種 指導実績内容
だんらん畑
(柏崎市)
国松農園
新店舗建築に伴う調理場の指導と商品のパッケージ
表示、販促ノウハウ
農産物の販路開拓
6次産業化プランナーとして平成27年度約20件派遣

(登録種別:個人) 更新日時:2019年03月29日

パッケージプラン

製品開発分野

NO.1

パッケージ
プラン名
中山間地における廃校の利用・農産加工について
指導効果
ポイント
雪の多い中山間地で農業を生かしながら、地域の人たちが生きがいとなる場所の構築をともに考え、実践と試作を繰り返しながら指導していく。
ワークショップを交えながら地域の方たちの意見を尊重し、持続可能な農業と農産物加工の開発をおこなう。
対象業種 農林水産業
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 問題提起 問題提起とこれからの課題のヒアリング
2回目 試作 新商品開発に向けて試作
3回目 実践 イベントによる試食・アンケートの実施
4回目 構築 具体策の絞り込み
5回目 商品化 商品化と販売促進

パッケージプラン

製品開発分野

NO.2

パッケージ
プラン名
地元とうふ屋 高付加価値商品開発について
指導効果
ポイント
もともとある商品をより良くしていくためのブラッシュアップの指導。
売りたいターゲットの厳選により、価格のつけ方、ブランド力の強化、値段に相当するストーリーの構築、宣伝方法などをアドバイスしていく。
今までのお客様に訴えかける新商品なのか、全く違う層のお客様へのアプローチなのか無理のない販路促進活動を構築していく。
対象業種 製造業(食品)
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 問題提起 具体的商品へのヒアリング
2回目 試作アンケート 既存商品との差別化を図るためアンケートの実施
3回目 ブラッシュアップ より良い商品になるためにパッケージデザインの改良
4回目 販路開拓 可能生産数に応じた販路構築
5回目 商品化 実践、販路促進活動

パッケージプラン

経営改善分野

NO.3

パッケージ
プラン名
南魚沼産葡萄を使用したジュース、ワインの販売戦略について
指導効果
ポイント
ぶどう生産だけをしている農家ではなく、園芸作物栽培、造園業もされており、副業の中で自分たちが出来る無理のない経営戦略の策定のお手伝いをさせていただきました。
対象業種
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 現状の確認 生産量の確認、今後の見通しについて
2回目 年間を通じた商品販売目標の設定 農業と農産加工を両立しながら無理のない設計プラン
3回目 ジュースの販路拡大 地元直売所のみだった販路を市外に目を向ける方法
4回目 トータルデザインの提案、確認 新商品ワイン開発より既存商品との連携したデザイン考案
5回目 HP,会社パンフレット今後も経営方針 量産体制に伴い人員の配置、雇用について

パッケージプラン

経営改善分野

NO.4

パッケージ
プラン名
魚沼産縁結び
指導効果
ポイント
米農家が新しく取り組まれた「縁結び米」というお米の販路拡大、営業のお手伝いをさせていただきました。東京での営業も成功し、いい商談に結びつけることが出来、それを継続的に行うためのご支援を引き続きさせていただきます。
対象業種
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 現状の確認 ヒアリング 家族経営の中での現状生産体制の確認
2回目 縁結び米を利用した販売戦略 婚活事業との連携の提案、打ち合わせ
3回目 東京での米の商談会 商談会でのセールストーク術
4回目 商談会後の営業の進め方について 商談会後にやらねばならないポイントなど
5回目 市内外にむけた商品の営業、納品 取引先との交渉、継続するために

お問い合わせ先

(公財)にいがた産業創造機構 産業創造グループ 企業サポートチーム
〒950-0078 新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル9階
TEL 025-246-0056(直通) FAX 025-246-0030