NICO

専門家・パッケージプラン検索

専門家プロフィール

専門家氏名 連絡先 写真
株式会社YELL          代表取締役 小泉嘉章
(カブシキガイシャエール)

〒 948-0023
新潟県十日町市宮下町西267-1
TEL:025-761-7401 FAX:025-755-5774
 http://yell-japan.com/
経歴・沿革
2014年2月
2014年4月
2016年3月
2016年4月
2016年4月
会社設立
ALE beer&pizza(クラフトビールとシカゴスタイルピザの店) を開店
新潟県に不動産業社の登録を受け翌4月に不動産業開業
ゲストハウス ハチャネ(形態としては農家民宿)を開業
経営コンサルタント業務を開始 1号案件として市内第3セクターの経営診断業務を受託
取得資格 自己PR
不動産証券化マスター
MBA
代表の小泉は東京の上場企業内で経営企画(経営計画の立案、M&A、不採算事業の立て直し、新規事業展開など)を10年以上経験しました。またパートナーの一人は2016年5月時点も東京で経営コンサルタントとして活躍中です。
㈱YELLとしても経営コンサルタント業務として市内第3セクターの経営診断業務を受託し、継続して業務改善を行うよう依頼を受けています。また東京の企業からも翌月以降は業務を受託する予定となっています。

当社は主に2名のコンサルタントで経営改善等を行います。
当社と他社との違いは事業会社での経験が長いので、ただコンサルをするだけでなく、改善行動自体も経験が豊富だということです。教科書的で抽象的な提案は実際に行動に移そうというときに、役に立たないことが多いと理解しています。
また自らが創業して事業そのものを行っていますので、創業に際して行う事業計画の立案、創業時特有の手続き全般、資金調達、見込みが違ったときの対処などそれぞれの実情に沿った提案をすることが可能です。
すでにご契約いただいたクライアント様からは、今までのコンサルはデータを提出して表面的な指標で判断していたが、YELLさんは実際に見て聞いて相談までしたうえで判断してくれるとの評価をいただいています。

東京で行っていた経営コンサルタント業務とほぼ同じ内容を、新潟を地盤に行うことになるので、東京の会社に依頼されたことのある会社様はよくお分かりになるかと思いますが、距離的な問題でなかなか現場に来ないという不満は少なくなるはずです。また、料金は東京のそれなりのコンサルタント会社に依頼する金額より、かなりリーズナブルになるのではないかと考えています。
得意分野 具体的支援内容
経営改善分野
マーケティング分野
ネット・ビジネス分野
1.経営改善全般
2.M&A、事業承継、事業売却、資産売却および購入、借入や証券化等のファイナンス
3.新規事業展開、新規創業
4.マーケティング等の営業戦略(HP、SNS等の活用含む)
5.業務効率化、業務設計の構築
対応可能業種 具体的業種内容
全業種対応可能
製造業(機械金属等)
製造業(食品など)
製造業(その他)
卸売業
小売業
サービス業
情報通信業
上記具体的支援内容であれば、ほとんどの業種に対応できます。
指導実績業種 指導実績内容
日帰り温泉、飲食、宿泊の総合レジャー施設 第3セクターで赤字体質が常態化している組織の経営診断とその後の経営改善行動を支援

(登録種別:個人) 更新日時:2017年04月05日

パッケージプラン

その他

NO.1

パッケージ
プラン名
新規創業をする場合
指導効果
ポイント
創業の目的は非常に重要で、ご本人様は当然真剣にご検討されていることと思いますが実はそこから更に深く検討してこそ本当に自分がやりたいことが見つかるものです。私たちの経験ではこの部分に問題が多いとみています。資金繰りやお客様不足がよく話題に上りますが、創業というものはやりたいことをやるのが基本なので、売り上げが少ないなどの問題は、必ずしも自分の満足度とイコールとは言えないはずです。当然事業を行うなら、売上や利益が重要であることは当然ですが、だからこそ自分の目的、創業の目的が売上や利益をあげることでかなうものという確信も必要になると考えています。
対象業種 ほぼ全般的に可能
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 創業の目的や意義について 創業の目的が何かによって戦略は大きく変わりますのでご本人のお考えをしっかり理解します。
2回目 おおまかな構想の立案 その目的に沿った事業構想となっているかを確認させていただき、場合によっては必要なアドバイスをさせていただきます。
3回目 マーケットの分析 対象事業のマーケットの分析を支援または代行いたします。
4回目 サービス提供(業務)の分析 マーケットにマッチした業務の構築を支援させていただきます。内容によっては多少時間を要します。
5回目 資金調達のアドバイス サービスを提供するために必要な資金プラン作成を支援させていただきます。

パッケージプラン

経営改善分野

NO.2

パッケージ
プラン名
経営改善の場合
指導効果
ポイント
私たちの経験では、経営者様の課題認識がどこから来たものなのかをまずしっかり把握します。というのはある現象を見て経営者様が判断されたこと自体が必ずしも合理性があると言えないことも多々あるからです。よくあるのが自分ではデメリットとみているようですが、そうでもなくむしろメリットであることなどを私たちは見ています。
問題の出発点ですから、ここを双方で共有することが経営改善でも肝と言えます。
対象業種 ほぼ全般的に可能
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 経営者様ご本人の問題意識の確認 経営者様が考える問題点をしっかり理解します。
2回目 課題となる数値、現象の確認 財務諸表、現場、来客数等の数値を確認し初期仮説をたてます。
3回目 仮説の検証 適宜、現場の見学やヒアリング等をさせていただき、勘違いのないようにします。
4回目 最終的な提案 こちらで考えさせてもらったものを提示して経営者様と突き合わせしてより実情にあったものとします。

お問い合わせ先

(公財)にいがた産業創造機構 経営支援グループ 創業・経営革新チーム
〒950-0078 新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル9階
TEL 025-246-0051(直通) FAX 025-246-0030