NICO

専門家・パッケージプラン検索

専門家プロフィール

専門家氏名 連絡先 写真
高橋真由美
(タカハシマユミ)

〒 959-0215
新潟県燕市吉田下中野703-4
TEL:0256-92-3724 FAX:0256-92-3724
takahashi@samanthaheart.com
 http://www.samanthaheart.com
高橋真由美
経歴・沿革
〜2008年
2008年
2009年
2012年
2012年〜
2013年
2013年
美容ディーラーにて営業担当
サマンサハート創業
マスターオブマーケティングアドバイザー認定登録
株式会社に組織変更
NICO主催 女性起業道場講師
中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業派遣専門家登録
ネイル事業部開始
取得資格 自己PR
企画塾認定マーケティングプランナー
企画塾認定マスター・オブ・プランニング・アドバイザー
マスターオブマーケティングアドバイザー
メンタリングマネジメントアソシエートメンター
上級マーケティング解析士
株式会社マナーズアソシエートメンター
現在、女性は消費者の購買行動を支配していると言われ、消費材全体の約80%を購入するか、その決定に大きな影響を及ぼしています。
あらゆる業界の経営陣が、女性にアピールする製品やプログラムを作り出そうとしている中で、あんな悩みや、こんな悩みを、女性ならではの視点でサポートいたします。様々な企業の問題解決に専門家派遣を活用くださいませ。

・展示会で新商品発表をしたが、お客様が気にも止めてくれない。
・リサーチして企画を変更した。広告にもお金をかけたのに売れ残っている。
・お客様がファン客になってくれない。
・社内勉強会はやっただけ、実践にまでつながっていない。
・女性スタッフがイキイキしていない、本当はただの事務員で終わらせたくない。
・パンフレットやディスプレイなどツール作成にお金をかけたが、営業マンが活用してくれなかった。

当社のマーケティングプログラムでは、女性の消費思考や行動の調査分析、商品サービスアイデア発想、事業構想、事業全体企画書、実践そして、リカバリーまでのトータルなマーケティング支援を行っています。
独自の企画として、女性の気持ちを企業に伝えるきれいだいすきクラブを主宰、女性起業家の販売場面を作る集客イベントを年2回開催。
新潟と県央で実践型マーケティング講座「サマンサマーケティングカレッジ」を2012年から毎月開催。
女性の定期的集客事業ジェルネイルプラスをプロデュース。
得意分野 具体的支援内容
マーケティング分野
ブランド構築、起業支援分野
営業改善:顧客管理分析、販路改善計画・営業革新計画の立案
マーケティング:商品差別化戦略、販売促進戦略の立案とツールサポート、事業業態化支援
リサーチ:女性モニター組織を活用した、女性マーケットに関する製品開発支援、リサーチと分析
イベント:展示会、セミナー、キャンペーンの販促、集客の立案・構築支援
起業創業:市場可能性調査、新規事業計画の策定、新規事業の展開支援
人材育成:技術職、販売員の営業分野を含めた人材育成、育成プログラム作成支援
対応可能業種 具体的業種内容
全業種対応可能
小売業:食品店、菓子店、衣料品店、雑貨店、化粧品メーカー等
卸売業:建材卸売業、調理器材卸売業、美容材料卸売業、食料品卸売等
サービス業・飲食業:飲食店、美容室、エステサロン、ネイルサロン、リフレクソロジーサロン、旅館、ホテル、クリーニング、専門学校等
製造業:食品、衣料品、印刷機器メーカー等
建設・建築業:住宅メーカー、工務店、建設業等
指導実績業種 指導実績内容
製造業 
美容室 
建材卸売業
建築業
クリーニング店
衣料品メーカー
エステ店


洋食器製造メーカーの新規ビジネス展開と展示会出展をサポート
美容室のスタッフ増員に伴う、新規客獲得戦略の策定と技術指導社内体制の構築
事業承継によるブランド再構築と経営計画書作成サポート、それに伴う営業チームサポート
新規事業で継続型イベントの構築、営業マンの目標管理プログラム構築
専門分野のブランド化、戦略策定と各種コミュニケーションツールの企画、制作
新商品開発リサーチ、ブランディングコーディネート、助成金活用と事業化支援
BtoBの企業向け戦略の立ち上げと年間計画の策定、BtoCの客単価アップのための独自技術やノウハウのプログラム作成サポート

(登録種別:個人) 更新日時:2018年02月14日

パッケージプラン

マーケティング分野

NO.1

パッケージ
プラン名
女性にアピールできるマーケティング活用の売上アップ事業戦略について
指導効果
ポイント
ビジネスにおけるすべての活動に関わるマーケティングを活用して、事業が成長していく戦略と戦術をご提案、その後の
展開にも活用していただけます。
女性の情緒的な感覚、反応、記憶を理解したターゲットに即した事業の戦略を立案し、より事業に効果のある展開を行います。
対象業種 女性消費者を満足させる製品、サービス、宣伝、イベントを考えている全業種対応可能。
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 ヒアリングと現状分析 事業課題などをヒアリングし、商品、サービスの棚卸をして、現状把握を行います。
2回目 分析から解決策の検討 現状把握、分析から解決策を抽出し、ご提案。優先順位の決定と売上アップの枠組みをまとめます。
3回目 事業戦略実行のためのスト−リー作成とスケジューリング 女性の消費動向情報とリンクした事業ストーリーをプロセス図に落とし込み、計画を立案します。ミニイベントや、ニュースレター、チラシなどのツール活用も設計します。
4回目 事業戦略の計画実行 事業計画に基づいて実行し、オンラインとオフラインを統合させていきます。
5回目 問題点の抽出 スケジュールの改善 計画実行による問題点を抽出し事業計画のブラッシュアップを行います。

パッケージプラン

マーケティング分野

NO.2

パッケージ
プラン名
営業(販売)スタッフを中心にした売上アップ対策について
指導効果
ポイント
販売したい商品やサービスが決定している環境からのスタートです。実習(必要に応じて宿題)することを前提に、
毎回実践をしていきます。
また、マーケティング活動の一連の流れが把握でき、実行スタッフのための現場に役立つ指導プランです。
対象業種 女性消費者を満足させる製品、サービス、宣伝、イベント、キャンペーンを考えている全業種対応可能。
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 アプローチ段階 売上げアップの公式となる課題解決による売上げアップ、段取り営業の基本。
受注につなげるアプローチの習慣や、顧客ターゲットの設定と有望見込み客作り。
2回目 コミュニケーション段階 営業戦略の定義や営業力向上の着眼点から訪問計画の立案。
訪問計画を知り、訪問計画書作成と提出の仕方。
顧客心理となるAIDMA の法則やニーズとウォンツを知り活用。
3回目 プレゼン段階 マーケティング戦略の理解とコンセプトとターゲット設定。商品コンセプト設定。
提案営業志向を司る企業向けプレゼンテーションや一般消費者向けプレゼンテーション。
営業企画書の作成、一般消費者向け絵本型企画書、提案書と総合型企画書の違いなど。
4回目 クロージング段階 共感をいただく交渉の習慣。
顧客データ管理(ABC 分析、営業日報、名刺整理の管理からの顧客創り、現在の顧客の管理方法と人脈作り、紹介営業仕組み作り)
5回目 フォローアップ段階 生涯顧客作り、アフターフォロー、クレーム対応。

パッケージプラン

マーケティング分野

NO.3

パッケージ
プラン名
マーケティング市場調査の活用と実践について
指導効果
ポイント
商品・サービスの特性によりお客様や一般消費者へのアンケートやヒアリングを実施します。
女性とのリレーションを作り、そこからクチコミを広げていくことで新規顧客のアプローチ方法も社内システムに落とし込むことができます。
対象業種 全業種女性消費者を満足させる製品、サービス、宣伝、イベント、キャンペーンを考えている全業種対応可能。
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 ヒアリングと現状分析 事業課題などをヒアリングし、商品、サービスの棚卸をして、現状把握を行います。
2回目 消費者との整合性 インサイトを知り、企業側の視点でのリサーチ・評価で終わらせず、お客様(購入する側、サービスを受ける側)の視点でのリサーチ設計を行います。
3回目 リサーチ分析から解決策の検討 現状把握、分析から解決策を抽出し、ご提案。アンケート、座談会、グループインタビュー等の実施計画をまとめます。
4回目 イベント実施 商品やサービスのターゲットに合わせた女性のトレンドリーダーとともに実施計画に基づいて実行します。
リアル調査とSNS、コミュニティの活用方法などを学んでいただきます。
5回目 事業スケジュールの策定 リサーチ、イベントの実施結果を検証するとともに、販売促進活動のシステム化を策定します。

パッケージプラン

マーケティング分野

NO.4

パッケージ
プラン名
イベントマーケティングを活用した集客支援について
指導効果
ポイント
イベントなどを仕掛けて、直接会って商品やサービスの情報を伝える
リアルプロモーションは女性消費者にとって効果的な宣伝手法です。
強力なPR方法であるイベントやセミナーなどを開催することにより、集客力のレベルアップを目指します。
対象業種 全業種女性消費者を満足させる製品、サービス、宣伝、イベント、キャンペーンを考えている全業種対応可能。 東京ビッグサイトなど大型展示会の出展などで新商品紹介、新規獲得を考えている全業種対応可能。
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 現状分析とご提案 インタビュー等により最適なイベント集客モデルやイベントマーケティングプランを提案します。
2回目 イベント設計 商品やサービスのターゲット、ベネフィット、特徴を明確にして、人を集客し、
商品PRなどのできる第1回目のイベント設計を構築します。
必要なチラシやディスプレイ、POP、キャッチコピーなどもご提案します。
3回目 イベント実施 イベントテーマと合致する商品コンセプトを元に、参加者に共感、感動を味わってもらえるイベントで営業活動を行います。
4回目 イベント後フォローアップ 顧客作り、アフターフォロー、継続情報発信機能を策定します。
5回目 イベントマーケティングシステムの提案 自社の強みを活かし単独で自主開催できるイベントプロモーション企画を最終提案致します。

お問い合わせ先

(公財)にいがた産業創造機構 経営支援グループ 創業・経営革新チーム
〒950-0078 新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル9階
TEL 025-246-0051(直通) FAX 025-246-0030