2019年度:とうほく・北海道 新技術・新工法展示商談会

2019年05月16日
 現在の状況 
受付終了
受付終了しました。

新潟県次世代自動車産業振興協議会(事務局:新潟県産業振興課、新潟県工業技術総合研究所、NICO)では、「とうほく自動車産業集積連携会議」に参画し、トヨタグループ各社に対して、東北7県及び北海道の企業が持つ新技術や新工法等を提案・アピールすることで、具体的取引や協力関係の構築を目指すこと等を目的に、「とうほく・北海道 自動車関連技術展示商談会」を下記のとおり合同で開催します。

日程

令和2年1月30日(木)9:30~17:00
令和2年1月31日(金)9:30~16:00
※ 会場設営は1月29日(水)

会場

トヨタ自動車株式会社本社「本館ホール」(愛知県豊田市)

来場予定者

トヨタ自動車株式会社をはじめとするトヨタグループ各社(参考:前回(平成29年度)開催時来場者数 約2,253名)

応募資格

 「新潟県次世代自動車産業振興協議会」の会員企業であって次のいずれかに該当する者
①新潟県内に製造拠点又は開発拠点を有する企業
②新潟県内に所在する大学、試験研究機関等(共同出展可)

 「新潟県次世代自動車産業振興協議会」のホームページはこちら
 http://www.pref.niigata.lg.jp/sangyoshinko/1356776292242.html

募集内容

以下のいずれかに該当する提案

・ 自動車に関する革新的な新技術・新工法の提案
・ 自動車関連産業の革新的な生産技術の開発に資する技術の提案
・ 次世代モビリティに必要とされる将来技術への提案(CASE、MaaS等)
 ※ 次世代モビリティへの応用可能性等のある技術であれば、産業分野は不問です。

・ とうほく・北海道の直面する地域課題(人口減少、製造現場の人手不足、高齢化等)や地域特性を踏まえ、「未来に向けた挑戦」をテーマとする技術の提案
・ 企業間連携や企業と大学・試験研究機関等が連携し、連携のメリットが明確な技術等の提案

出展企業の決定方法

提案内容について、各道県アドバイザー・担当者等による資料検討会(書類選考)を経て決定します。
なお、資料検討会の議論を踏まえ、出展内容の表現等について修正を求める場合があります。

参加費用

出展料29,700円(消費税込)

申込締切り

令和元年6月21日(金)

申込方法

別添「出展申込書」及び提案に係る「共通パネル原稿」を下記あてにご提出下さい。

出展者募要要領出展者募集要領(242kb)
出展申込書出展申込書(44kb)
共通パネル原稿共通パネル原稿(64kb)

申込先

経営基盤強化チーム
TEL:025-246-0056
FAX:025-246-0030
E-Mail:

メルマガ・SNS


ページトップへページトップへ
NICO 公益財団法人にいがた産業創造機構
〒950-0078
新潟市中央区万代島5番1号
万代島ビル9F・10F(NICOプラザ11F)

TEL 025-246-0025(代)
FAX 025-246-0030
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)