2019年度:スタートアップ拠点支援事業(助成金)

2019年09月24日
 現在の状況 
受付終了
採択者を決定しました。

受付終了しました。

県内における起業の活性化を目的に、メンター又はコンシェルジュを配置し起業・創業の相談対応や支援機関の紹介等を行うほか、コワーキングスペースやレンタルオフィス等の起業スペースなど多様な利用者が交流する場を提供する「スタートアップ拠点」を新たに運営する民間事業者に対して、必要な経費の一部を助成します。

※本事業は、経済産業省の「創業支援等事業者補助金(広域的な創業支援モデル事業)」を活用して実施するものです。

応募対象者

起業希望者等を支援するため、新潟県内でスタートアップ拠点を新たに運営する民間事業者

※新潟市内には、本公募で選定する民間スタートアップ拠点と連携し、中核的な機能を果たす拠点を設置するため、新潟市外での拠点設置を対象としています。

助成対象事業

この助成金の対象となる事業は、次に掲げるすべての事項を満たす事業です。

1.助成事業の実施期間内に、新潟県内でスタートアップ拠点を新たに運営すること。
2.起業、創業の相談対応や支援機関の紹介等を行うメンター等を配置すること。
3.起業希望者等に対し、コワーキングスペースやレンタルオフィス等の起業スペースのほか、多様な利用者が交流する場を提供すること。
4.NICOが事務局を務める起業支援機関174団体で構成する「創業支援プラットフォーム」及び、先輩起業家など29名で構成する「起業家サポートネットワーク」と連携を図ること。
    ※NICOとの連携手段として、WEB会議ができる通信体制を確立すること。
5.3年以上の事業継続が見込まれ、自走性が高い事業であること。

助成事業の実施期間

交付決定日(申請日から約1か月後を予定)から令和元年12月末日まで

採択予定件数

4件程度(地域バランスを考慮し選定)

助成限度額・助成率

助成限度額:200万円
助成率:2/3以内
※助成金の交付は経費の支払を終えた後の精算払となります。

助成対象経費

下記のうち、助成事業の実施期間に契約、取得、支払が完了する経費が対象です。
詳細は募集案内をご確認ください。

拠点設備費

設備費

事業促進費

人件費、旅費、会場費借料、事務所借料、謝金、広報費、外注費、委託費

応募方法

申請書類(交付申請書、事業計画書、事業経費の内容及び助成金交付申請額)を作成し、下記の添付書類を添えてNICOへ提出してください。

募集案内(383kb)
交付申請書・事業計画書(75kb)
事業経費の内容及び助成金交付申請額(22kb)

添付書類

・現在事項全部証明書(登記簿謄本)の写し
・直近の決算書2期分の写し
・起業支援施設の見取り図、イメージ図
・パンフレット等会社概要がわかるもの

募集期間

令和元年6月13日(木)~ 9月30日(月)

※提出方法は簡易書留による郵送または持参してください。
※募集期間の間、応募ごとに随時審査を行い、予算額に達し次第、申請の受付を終了しますのでご了承ください。

採択者の決定

採択者一覧(154kb)

このページの情報に関する窓口は
創業・経営革新チーム
shinkisogyo(アット)nico.or.jp
〒950-0078
新潟市中央区万代島5-1
万代島ビル9F
お電話・FAXによるお問い合わせ
お電話によるお問い合わせ 025-246-0051(TEL)
FAXによるお問い合わせ 025-246-0030(FAX)
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)
メールフォームによるお問い合わせ

メルマガ・SNS


ページトップへページトップへ
NICO 公益財団法人にいがた産業創造機構
〒950-0078
新潟市中央区万代島5番1号
万代島ビル9F・10F(NICOプラザ11F)

TEL 025-246-0025(代)
FAX 025-246-0030
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)