NICO

平成29年度:訪日外国人によるインバウンド市場の傾向と対策に関するセミナーの参加者を募集します

最近は、「インバウンド」という言葉もすっかり定着し、新聞やニュースでも頻繁に目にする機会が増えました。
訪日外国人観光客数は右肩上がりに伸び続けて、政府も、目標人数を、2020 年に4千万人、30 年には6千万人とすることを決めたほか、訪日外国人の旅行消費額も、現在の3兆5千億円から20 年に8兆円、30 年には15 兆円を目指す方針を示しています。
これまでは、東京・大阪・京都などに集中していた訪日外国人も、地方に広がりを見せてきている中、今後、いかにしてこのインバウンド市場に向き合っていくべきか、観光・消費市場を取り込むために何をすべきなのか。各地の事例なども交えて解説していきます。

講師

一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会 専務理事/事務局長
株式会社USPジャパン 代表取締役社長              新 津 研 一 氏

テーマ

インバウンド市場の取り込み方

~インバウンド市場の傾向と対策。これから何をすべきなのか。~

日時

平成29年12月1日(金) 14:00~16:00(受付13:30より)

会場

NICOプラザ会議室(新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル11 階)

定員

50名(1社2名まで、先着順)

参加費

無料

申込方法

次の申込用紙をご記入の上、11月24日(金)までにFAXまたはE-mailにてお申し込みください。
※定員になり次第締め切りさせていただきますのでご了承ください。

ご案内・参加申込書(619KB)

ご案内・参加申込書(395KB)

問い合わせ先

企画チーム
〒950-0078
新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル9階
TEL:025-246-0038
FAX:025-246-0030
mail-info

様々なご相談に対応 ご相談窓口一覧
NICOクラブの入会案内 NICOクラブ

関連情報

目的が一致する記事

支援内容が一致する記事

この記事の内容

目的

  • 新商品・新技術を開発したい
  • 海外展開したい
  • 販路開拓したい

支援内容

  • セミナー・説明会

受付状況

受付中 受付期限:2017年11月24日