ぽっぽ焼き/あやめコーポレーション

価格:735円/10本入)
メーカー:あやめコーポレーション


黒糖と小麦粉を使った、パンのような棒状のおかし「ぽっぽ焼き」。もちもちとした食感と、黒砂糖の素朴な甘味は、新潟県民ならずともとまらない!


発祥は、県北の新発田(しばた)。もともとは「蒸気パン」と言われていたそうです。下越地方の縁日では定番の一品で、おみやげに30本くらい買っていく人も少なくありません。

細長く、やや丸みのある形で、持ち歩きやすいのも、縁日やお祭りで人気の理由かも?



ちなみに、ぽっぽ焼きは、蒸し菓子のようにみえて、焼き菓子。


「イタリアン」「もも太郎」そして、「ぽっぽ焼き」・・・新潟県民の3大ソウルフード!?と言われています♪


そんなぽっぽ焼きが、ネスパスでも常時購入できるようになりました。20〜30秒、レンジであたためると、より一層おいしく召し上がれます。


懐かしの味、ぜひお試しください!


<あやめコーポレーション>
http://ayame-poppo.com/

ぽっぽ焼き/あやめコーポレーション イメージ1

ぽっぽ焼き/あやめコーポレーション イメージ2