テナント従業員の新型コロナウイルス感染について

2022.02.07 更新

 令和4年2月6日(日)、当館テナント(にいがた暮らし・しごと支援センター)に勤務する相談員1名が、PCR検査により、新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。

 当該相談員の最終勤務日は2月3日(木)であり、相談対応は行っておらず、勤務中はマスクの着用やアルコール消毒等の感染拡大予防を施していました。また、センターでは消毒を実施済みです。なお、センター内での濃厚接触者は確認されておりません。

 今後も、管轄保健所はじめ関係各所と連携し、十分な対応を講じるとともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組んでまいります。

 詳細はこちらをご覧ください。