【募集受付中】この秋、ネスパスで新潟清酒を体験しよう!

2018.09.21 更新

ネスパスでは、新潟清酒を軸に新潟の魅力をより多くの方々に伝えることを目的としたイベントを、今秋~冬にかけて実施します!
各界で活躍する有名タレント、アーティストなどをお招きし、セミナー、食事会、体験型イベントなど、普段は聞けない「日本酒の楽しみ方」をご紹介。また、東京で楽しめる、購入できる、食べられる「MADE IN NIIGATA」な「新潟ブランド」を紹介する冊子・ウェブサイトも近日作成予定。各店を周遊することで特別プレゼントがもらえるスタンプラリーも実施します。

各イベントの詳細については、決まり次第ネスパスHP等でお知らせします。


【イベント②】10/20(土)トーク&新酒試飲会
「RiCE編集長&FPM田中氏&クック井上。氏と!新潟の新酒飲み比べの会」

新潟のお酒が地域によって味も香りも全部違う、ということをアンバサダーと一緒に実体験いただきます。サブカル的な視点から斬新な切り口、新潟清酒の楽しみ方まで、新発見があるイベントです。静香庵のおつまみ付。

日 時:10月20日(土)14:00~16:00※受付は30分前から/トーク約30分、試食・試飲約60分
場 所:ネスパス3F 展示・交流スペース
料 金:3,500 円(税込)※カード不可、現金のみ
イベントゲスト:稲田浩氏、FPM田中知之氏、クック井上。氏
予定酒蔵:近藤酒造、DHC酒蔵ほか
定 員:30名
申込〆切:10月17日(水)★申込方法については、一番最後をチェック!!



RiCE編集長 稲田浩氏



FPM 田中知之氏



クック井上。氏


【イベント③】11/7(水)クック井上。シリーズ 第2弾
「酒サムライのレイチェル・チャンが!クック井上が!新潟清酒NEW WORLD」

酒サムライであり名誉唎酒師酒匠のレイチェル・チャンさんのずば抜けたセンスとスマートな視点&クック井上氏のミラクルな料理で、新潟清酒の新世界を切り開きます。年末年始のパーティーへ向けた「新潟清酒のたしなみ方」や「飲みたくなる!新潟清酒の新しい見方」もお伝えいただきます。 

日 時:11月7日(水)19:00~ 21:00※受付は30分前から/トーク約50分(試飲込み)、試飲・交流会約60分
場 所:ネスパスB1F お食事処「新潟・食楽園」
料 金:3,500 円(税込)※カード不可、現金のみ
イベントゲスト:レイチェル・チャン氏、クック井上。氏
予定酒蔵:越後鶴亀
定 員:30名
申込〆切:11月2日(金)★申込方法については、一番最後をチェック!!



レイチェル・チャン氏


<申込方法(各回共通)>
メールまたはハガキに「参加希望イベント日・住所・氏名・年齢・性別・ご連絡可能なメールアドレス」を明記の上、申込先までお送りください。なお、一通での応募可能人数は1名となります。ご了承ください。

<申込先>
メール:niigata_seishu@week.co.jp

ハガキ:〒950-8681
新潟県新潟市中央区女池南3-2-32
(株)ニューズ・ライン「○月○日新潟清酒イベント」係
※ハガキの宛先に、参加希望イベント日をご記入ください。

<問合先>
(株)ニューズ・ライン025-280-1010(担当 沢井たかし) 

※ご記入いただいた個人情報は、発送・当選のご連絡の際に使用致します。
※個人情報が適切に取り扱われるよう当社が責任を持って保護・管理致します。
※携帯電話・スマートフォン等でPCからのメール受信拒否等の設定をされているお客様は、あらかじめドメイン「week.or.jp」を受信できるように設定をお願い致します。
※お使いのメールサービス等によっては「迷惑メール」と認識される場合がありますので、迷惑メールフォルダ等のご確認をお願い致します。


【申込受付を終了したイベント】


【イベント①】10/5(金)クック井上。シリーズ 第1弾
「レシピをこっそり教えます!アスリートが愛した酒の肴と新潟のお酒の裏話」

アスリートたちは、酒の肴として何を好んで食べているのか。世界で戦うアスリートたちのお酒との向き合い方、そして日本酒であり、新潟清酒の評価とは。アスリートから聞いた大好物を、クック井上氏によるアレンジレシピを実食しつつ、新潟清酒とのペアリング、ココでしか聞けない“裏話”も!お酒は新潟を代表する八海醸造の日本酒。この蔵の銘酒を楽しみつつ、トークと肴を楽しめます。

日 時:10 月5日(金)19 :00~ 21 :00 ※受付は30分前から/トーク約30 分、レシピ伝授・試食・試飲約60 分
場 所:ネスパス3F 展示・交流スペース
料 金:3,500 円(税込)※カード不可、現金のみ
イベントゲスト:皆川賢太郎氏、クック井上。氏
予定酒蔵:八海醸造
定 員:30 名★定員に達しました。お申込みありがとうございました★



皆川賢太郎氏