新潟のおいしいものいっぱい
ネスパス店舗情報
新潟清酒立ち呑みBAR COCO
にいがた暮らし
おすすめレシピ
新潟食楽園オンラインショップ

新着情報

詳しくはこちら

2021年9月17日イベント

予定していたイベントの内容変更について

次のイベントは、都合により一部内容を変更させていただきます。 イベントを楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 イベント:新潟満喫紀行 開催期間:9月23日(木祝)~26日(日) 変更内容:日替わり温泉まんじゅう、入浴剤、温泉コスメ等の温泉関連商品      及び日本酒の販売は中止となりました。

2021年9月16日ニュース

<ネスパスニュース>を発行しました!

ネスパスニュース10・11月号を発行しました!今回号も、新潟情報盛りだくさんです♪ 誌面はこちらからご覧ください。 ◆表紙 NIGATA Art Trip  わらアートまつり(上堰潟公園/新潟市西蒲区) ◆巻頭 にいがたセレクション  万代太鼓((株)大阪屋/新潟市) ◆注目!ラインナップ  さくらチップス  あんこジャム  ごはんが恋しい越後あじもろみ ◆えちご新潟・酒蔵だより 番外編  ネスパス「日本酒売上トップ10」 ◆旬のにいがた 旅日和  山河の恵みのまち 阿賀(東蒲原郡阿賀町)   ◆にいがたワーケーションガイド  きら星BASE(南魚沼郡湯沢町) ◆新潟食材を楽しもう!かんたんアレンジレシピ  水雲酢 ◆10・11月イベントカレンダー ◆ネスパスインフォメーション

2021年9月14日お知らせ

ありがとうMax③(インタビュー 新潟新幹線運輸区 中村智広さん)

 “Maxとき”“Maxたにがわ”の名で親しまれた、新潟駅-東京駅間を結ぶ上越新幹線「E4系Max編成」。       今回は、前回に引き続き、Max運行に長く携わったJR東日本の社員の方へのインタビューをご紹介いたします(インタビューはリモートで9月2日に実施しました)。   【新潟新幹線運輸区 中村智広さん】               --はじめに、中村さんのこれまでの経歴など教えてください--  在来線の車掌を14年勤めていました。新幹線の車掌を目指したいと以前から考えていたため、社内で希望し、希望が叶った形となりました。今年で新幹線の車掌は9年目となります。  Maxを含め、新幹線では、車内の点検や放送でのご案内、お客さまからの質問に対してのご回答など、車掌業務を行っています。 [caption id="attachment_5405" align="alignleft" width="300"] 【職場風景(点呼の様子)】[/caption]                     【乗車時の点検の様子】   --Maxの好きなところを教えてください--  Maxの好きなところは、2階建ての特徴という点もあるのですが、2階席からの景色をサービスとして提供できるところです。  お客さまには、様々なサービスを提供しているところですが、お客さまより、車窓から見える景色などについて質問を受けることも多く、そのような質問を受けることも含めて、Maxの良いところだと思っています。   --お客様からは、どのような質問をお受けになるのですか?--  例えば、浦佐周辺で、「あの山は何ですか?」と質問を受け、「八海山ですよ」と答えると、お酒の好きな方は日本酒の八海山と絡めて更にお聞きになるというような、観光と物産をつなぎあわせてお尋ねいただくことがあります。  私どもとしても、質問にしっかりとお答えできるよう、職場内でも新潟県内の情報等を共有して、皆で答えられるような準備もしているところです。   --Maxの車窓から見る景色は、本当に素敵ですよね。次に、Maxについて印象的な出来事があれば教えてください--  ご家族でMaxに乗車されたお客さまがいらしたのですが、2階席を予約したつもりが、予約をしたのは1階の席だった時です。「2階で景色を楽しみたい」というご要望もあり、席をなんとか見つけて、2階席をご案内したところ、お子様が飛び上がるように喜んでくれ、とてもうれしく思ったことがあり、思い出深い出来事として、印象に残っています。   --Maxの運行もあとわずかとなりますが、定期運行を終えることへの思いなどあれば教えてください--  率直にさみしいという思いもあります。  「まだ1か月ある」という思いと「あと1か月しかない」という思い、両方の思いもありますが、最後まで、Maxでの業務を行っていきたいと思います。 [caption id="attachment_5401" align="alignnone" width="300"] 【Maxと安全確認を行う中村さん】[/caption]   --本日は、お忙しいところ、ありがとうございました--  ありがとうございました。   ■JR東日本新潟支社が専用ホームページや公式Twitterを開設■ JR東日本新潟支社は、Maxのフィナーレをすべての人へ届けるための専用ホームページやラストランの公式Twitterを開設しています。 専用ホームページでの『Maxの軌跡』や『#Max思い出エピソード』、公式Twitterでの『Maxリレー企画』など、様々な内容で、Maxを紹介していますので、是非、ご覧になってみてはいかがでしょうか? 【ホームページ】上越新幹線 E4系 Max 2021年10月1日(金)定期運行ラストラン! 【Twitter】Maxラストラン公式Twitter    「【特集】ありがとうMax」は今回が最終回です。定期運行ラストランまで、残すところあとわずか。最後まで、その雄姿を応援しましょう!     ありがとうMax!!    ※「【特集】ありがとうMax」(Maxの歴史や雄姿などを紹介)はこちらから  ※「【特集】ありがとうMax②(インタビュー 新潟新幹線車両センター 山田純也さん)」はこちらから   

2021年9月13日イベント

予定していたイベントの内容変更について

次のイベントは、都合により中止及び一部内容を変更させていただきます。 イベントを楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。 〇秋の味覚「極上☆新潟県聖籠町産ぶどう」フェア(9月15日(水)~16日(木)) ※当イベントは中止になりましたが、主催者を変更し、代替のイベント「ネスパスぶどう祭り」を開催いたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

2021年9月10日お知らせ

【特集】ありがとうMax②(インタビュー 新潟新幹線車両センター 山田純也さん)

“Maxとき”“Maxたにがわ”の名で親しまれた、新潟駅-東京駅間を結ぶ上越新幹線「E4系Max編成」。 前回は「Maxの歴史」や「Maxの雄姿」等を紹介しましたが、今回と次回の2回に渡り、Max運行に長く携わったJR東日本の社員の方へのインタビューをご紹介いたします(インタビューはリモートで実施しました)。   【新潟新幹線車両センター 山田純也さん】 --はじめに、山田さんのこれまでの経歴を教えてください--  2008年にJR東日本に入社しました。入社当時、上越新幹線は200系とE1系、間もなく引退するE4系が運行していて、E4系が最も新しい車両でした。  入社した後、新幹線の車両メンテナンス部門で働く社員は、専門的な技術を習得するため、約1年間、仙台にある新幹線総合車両センターで新幹線車両メンテナンスの勉強をし、その後、新潟新幹線車両センターに戻ってきました。  新潟新幹線車両センターでは、その日の運行を終えて車両センターに帰ってきた新幹線の定期検査や故障の調査・修繕など、様々な業務で新幹線の車両に携わってきました。  2年前からは、新潟駅での勤務となり、新潟駅で折り返す車両の点検整備などを行っています。新幹線はすごいスピードで走っているので、お客さまに安心してご乗車いただけるように、また、事故が起きないように、注意を払いながら、点検を行っています。   --点検整備を行う車両センターの場所はどこですか--  東京駅から新潟駅に来た車両が到着し、その先で点検整備を行う形となっています。 [caption id="attachment_5341" align="alignnone" width="300"] 【車内点検整備の様子】[/caption]   --Maxの好きなところを教えてください--  乗客としての視点で言いますと、場所によって座席の仕様が違うので、乗る前からどこに乗ろうかとワクワクする新幹線だと思います。1階、2階、フラット座席があったり、ひじ掛けがあるもの、ないものもあるので、そういう点が好きですね。  あとは見た目です。E4系はヘッドライトが丸く、全体的に丸みを帯びていてかわいい形状をしているところも好きです。  車両メンテナンスを担当する社員視点での好きなところは、Maxの分割シーンです。2編成が連結した16両編成のMaxが分割(車両の切り離し)し、片方の編成が無事に発車していくのを見届ける瞬間が好きなシーンですし、ホッとする瞬間です。 [caption id="attachment_5344" align="alignnone" width="300"] 【Maxの点検整備に向かう山田さん】[/caption]   --Maxについて印象的な出来事があれば教えてください--  Maxはもともと、去年(2020年)で運行を終える予定だったのですが、2019年に発生した台風19号の影響で、一部の車両が浸水し一時的に不足したので、E7系の新車が導入されるまで、運行することとなりました。がんばってもらったと思います。   --Maxの運行もあとわずかとなりますが、定期運行を終えることへの思いなどあれば教えてください--  E4系が引退することにより、2階建ての新幹線が見られなくなるのはさみしいですね。  1997年から、大量輸送を想定して導入されたMaxですが、現在はコロナ禍ということもあり、1両に数名のお客さまを乗せたMaxが走っていく姿は、少しさみしいという思いになります。  それでも、24年間走り続けてくれて、「ありがとう」と「お疲れ様」という気持ちです。   --本日は、お忙しいところ、ありがとうございました--  ありがとうございました。   ■JR東日本新潟支社が専用ホームページや公式Twitterを開設■ JR東日本新潟支社は、Maxのフィナーレをすべての人へ届けるための専用ホームページやラストランの公式Twitterを開設しています。 専用ホームページでの『Maxの軌跡』や『#Max思い出エピソード』、公式Twitterでの『Maxリレー企画』など、様々な内容で、Maxを紹介していますので、是非、ご覧になってみてはいかがでしょうか? 【ホームページ】上越新幹線 E4系 Max 2021年10月1日(金)定期運行ラストラン! 【Twitter】Maxラストラン公式Twitter    定期運行ラストランまで、残すところあとわずか。最後まで、その雄姿を応援しましょう!    ※「【特集】ありがとうMax」(Maxの歴史や雄姿などを紹介)はこちらから  ※「【特集】ありがとうMax③(インタビュー 新潟新幹線運輸区 中村智広さん)」はこちらから

2021年9月1日お知らせ

【特集】ありがとうMax

“Maxとき”“Maxたにがわ”の名で親しまれた、新潟駅-東京駅間を結ぶ上越新幹線「E4系Max編成」。 2階建ての車両に乗って、新潟にご旅行に行かれたり、帰省や出張などで利用された方も多いのではないでしょうか。 また、1階派、2階派など、お好みの階に乗車する方もいらっしゃったと思います。 そんな「E4系Max編成」の車両が、24年の歴史に幕を閉じることになりました。 定期運行のラストランは 10月1日(金)、あと1カ月となります。 そこで、ネスパスでは、平成9年(1997年)から運行されてきたMaxに感謝を表すとともに、約4半世紀の運行の歴史を振り返り、新潟と首都圏を長年つないだ足跡を辿りたいと思います。   ■Maxの歴史■ Maxは、平成9年(1997年)12月20日に東北新幹線で営業が開始されました。 ちなみに、ネスパスのオープンは同年6月21日、同じ年のデビューで、同級生です。 上越新幹線での営業運転開始は平成13年(2001年)5月7日から。新潟駅-東京駅間での運行は20年となります。 平成26年(2014年)の「新潟デスティネーションキャンペーン」開催に合わせて外観デザインが変更され、車体中央のラインも黄色から朱鷺(トキ)色に変更され、側面には朱鷺のイラストが登場しました。 ※JR東日本新潟支社のHPを一部引用させていただいています。   ■Maxの雄姿■ 2階建てで、とても個性的、かつ存在感のあるMax。 多くの方から愛されたその雄姿を写真で振り返ります。 【車体のラインが黄色当時のMax】 【現在のMax全容】 【個性的で美しいフォルム(隣の車両もMaxです♪)】 【皆さんは何階派ですか?1階と2階の様子を一緒に】 【定期運行では10月1日が見納め!Maxときの電光案内表示】 【車両には羽ばたく朱鷺がデザイン】 【ありがとうMax!】   ■JR東日本新潟支社が専用ホームページや公式Twitterを開設■ JR東日本新潟支社は、Maxのフィナーレをすべての人へ届けるための専用ホームページやラストランの公式Twitterを開設しています。 専用ホームページでの『Maxの軌跡』や『#Max思い出エピソード』、公式Twitterでの『Maxリレー企画』など、様々な内容で、Maxを紹介していますので、是非、ご覧になってみてはいかがでしょうか? 【ホームページ】上越新幹線 E4系 Max 2021年10月1日(金)定期運行ラストラン! 【Twitter】Maxラストラン公式Twitter   定期運行ラストランまで、残すところあと1か月。最後まで、その雄姿を応援しましょう!   ※「【特集】ありがとうMax②(インタビュー 新潟新幹線車両センター 山田純也さん)」はこちらから  ※「【特集】ありがとうMax③(インタビュー 新潟新幹線運輸区 中村智広さん)」はこちらから

2021年8月30日お知らせ

メディア放送・掲載情報のご紹介

最近ネスパスが取り上げられたメディア放送・掲載等の情報をご紹介します♪ 令和3年8月30日(月)WEBメディア「さくスマ」NEW!  https://www.blog.sakura-39-recruit.jp/blog/break/2377/ 令和3年8月24日(火)NST「Newsタッチ」https://www.nsttv.com/tv_info/nst/newstouch/ 令和3年8月15日(日)MBS/TBS「所さんお届けモノです!」https://www.mbs.jp/otodokemono/ 令和3年8月13日(金)  日本テレビ「ZIP!」"日本全国うまいもんジャーニー おかわり!" https://www.ntv.co.jp/zip/umaimon/ 令和3年7月30日(金)文苑堂編集部 書籍『納豆くらべ』            ★ご購入はこちら ▶https://amzn.to/3e3cSCn (アマゾン)  令和3年7月30日(金)WEBメディア「新潟のつかいかた」  "都内で新潟のビールを手に入れよう!アンテナショップで人気の新潟クラフトビール6選"   https://howtoniigata.jp/spot/must-buy/29460/ 令和3年7月16日(金)WEBメディア「新潟のつかいかた」  "超音波熟成? 廃校をリノベした学校蔵?個性あふれる佐渡の酒蔵たち"   https://howtoniigata.jp/news-column/29109/ 令和3年6月23日(水)・24日(木)   日本テレビ「ZIP!」"日本全国うまいもんジャーニー おかわり!" https://www.ntv.co.jp/zip/umaimon/ 令和3年6月22日(火)WEBメディア「縁結び大学」https://jsbs2012.jp/date/            ★インタビュー記事はこちら ▶ https://jsbs2012.jp/date/nespace 令和3年6月20日(日)エー・アール・ティー『月刊 江戸楽 7月号』http://www.a-r-t.co.jp/edogaku/index.html 令和3年6月11日(金)小学館Webメディア「HugKum」 https://hugkum.sho.jp/243968 令和3年5月31日(月)MBS/TBS「教えてもらう前と後」https://www.mbs.jp/maetoato/ 令和3年5月24日(月)YouTube「滝沢沙織の部屋」 https://www.youtube.com/watch?v=3lUqSBc80cg 令和3年5月20日(木)東京新聞「暮らすめいと 6月号」 https://www.kurasumate-santsu.com/ 令和3年3月25日(木)日本テレビ「秘密のケンミンSHOW極」https://www.ytv.co.jp/kenmin_show/

2021年8月24日お知らせ

テナント従業員の新型コロナウイルス感染について

 令和3年8月24日(火)昼過ぎ、当館テナント(B1お食事処 新潟食楽園)に勤務する従業員1名が、PCR検査により、新型コロナウイルスに感染していることが判明したことから、同日夕方に館内の消毒を行いました。  保健所から、館内の濃厚接触者なしと連絡があったことから、引き続き営業させていただきます。  なお、当該従業員の最終勤務日は8月17日(火)であり、勤務中はマスクの着用やアルコール消毒等の感染拡大予防を施していました。  今後も、管轄保健所はじめ関係各所と連携し、十分な対応を講じるとともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組んでまいります。

2021年8月18日イベント

【募集終了】令和3年10月9日(土)オンライン開催「新潟清酒の会」参加者大募集!

※※※※※※※※募集は終了しました。※※※※※※※※※※ 例年、ネスパスを会場にリアル開催していたイベント「新潟清酒の会」。 今年は初めてオンラインで開催します! なかなか外出できない日々が続く今日この頃。 酒蔵の雰囲気を感じながら…日本酒の知識を学びながら… ご自宅で、新潟清酒を楽しんでみませんか? ◆◆◆イベントプログラム◆◆◆         第1部「学ぼう!新潟の日本酒」   日本一酒蔵が多い県・新潟。   新潟の日本酒の特徴は?   新潟発&世界初の学問「日本酒学(Sakeology)」って?      気になるあれこれを、楽しみながら学びましょう!      <話し手> 新潟県醸造試験場 場長 金桶光起 氏   ☆新潟県醸造試験場とは?    都道府県立として全国で唯一の日本酒専門の試験場です。  第2部「味わおう!新潟の日本酒」   酒蔵の歴史紹介、オンライン酒蔵見学、そしてみんなで乾杯!事前にお送りする   日本酒とおつまみを用意して、実際に新潟の日本酒を味わいましょう♪   <話し手>今代司酒造株式会社 営業部 渡辺佳 氏   ☆今代司酒造とは?    創業1767年。新潟市の玄関口である新潟駅から最も近くに蔵を構える、    全量純米仕込みの酒蔵です。  第3部「もっと楽しもう!新潟の日本酒」   新潟の日本酒の宝庫!ネスパスのご紹介タイムです。定番の四合瓶から、気軽に   楽しめるワンカップまで、約400種類を取り揃えています。新潟清酒のことなら   お任せ!当館の酒主任の話を参考にしていただき、お気に入りの銘柄を見つけに   ぜひネスパスへお越しください!   <話し手>ネスパス1F物産販売「新潟食楽園」酒主任 尾野祐介 氏 ◆◆◆ お申込みについて ◆◆◆ 【定  員】20名 ※応募者多数の場合は抽選となります 【参 加 費】2,000円  ※お支払いにはPeatix(イベント管理サービス)をご利用いただきます。  ※当選者には、事前に日本酒とおつまみをお送りいたします。   【参加方法】オンライン開催  ※当選者には、事前にZoomのアクセスURLをお送りします。   10月7日(木)までに届かない場合は、ネスパス宛て   (nespace@nico.or.jp/03-5771-7711)にお問合せ下さい。 【申込条件】①20歳以上の方 ②顔出しで参加できる方  ※お酒を飲みながら楽しむイベントのため、20歳未満の方はお申込みいただけません。  ※よりリアルに近い雰囲気でお楽しみいただくことも本イベントの趣旨の一つ   ですので、「ビデオ画面ON(顔出しあり)」での参加をお願いしています。   趣旨にご賛同のうえお申込みください。 【申込方法】こちらの申込フォームからお申込みください。       ※※※※※※※※募集は終了しました。※※※※※※※※※※ 【申込期限】令和3年9月9日(木) 【抽  選】申込期限後に抽選を行い、当選者を決定します。  ① 当選者には、9月16日(木)頃にメールにて当選のご連絡をいたします。    参加費のお支払い方法(Peatixを利用)及びお支払い期限は、当選メール    にてご連絡させていただきます。  ② 万が一キャンセルが発生した場合に備え、繰上げ当選候補者をあらかじめ    決定します。繰上げ当選候補者には、9月16日(木)頃にメールにてご連絡    いたします。 繰上げ当選→本当選となった場合は、9月27日(月)までに    メールにてご連絡いたします。  ③ ①・②以外の方にはご連絡いたしません。あらかじめご了承ください。 ******オンラインイベントご参加の注意事項******  ・スマートフォン・タブレットでご参加の場合、ご使用予定の端末へ   無料ウェブアプリ「Zoom」の事前インストールが必要です。   イベント当日にスムーズにご参加いただくため、既にインストール済みの方は、   アプリを最新の状態にアップデートしておいてください。  ・Zoomに関するご質問にはお答えできません。またZoomによって生じるエラーや   トラブルについては、当館では責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。  ・視聴にはインターネット通信が必要となります。その際の通信費についてはお客様   負担となります。  ・利用可能デバイス:PC/スマートフォン/タブレット(PC推奨)  ・参加者確認のため、入室されましたら、「ビデオ画面ON」と「名前の表示(ニック   ネーム可)」をお願いいたします。  ・他者へのZoom URLの転送はご遠慮ください。  ・次のような場合は、返金対応ができません。あらかじめご了承ください。   ① 参加費お支払い後に、参加者の都合によりキャンセルする場合   ② 「自宅のWi-Fiが落ちてしまった」「Zoomがうまく繋がらなかった」等、     当館の関与し得ない事由にてご参加いただけなかった場合   ③ 途中で退室され、以降参加できなくなった場合   ④ 円滑なイベント運営を目的とした当館からの指示に従っていただけず、     やむを得ず当館の判断で強制退出させていただく場合

2021年7月17日お知らせ

B1お食事処 新潟食楽園の営業再開について

 B1「お食事処 新潟食楽園」については、7月16日(金)夕方に従業員1名の新型コロナウイルス感染が判明したことから、翌17日(土)は営業休止とさせていただいていましたが、この度保健所より館内の濃厚接触者なしとの連絡があったことから、18日(日)より営業を再開させていただきます。  なお、当該テナントについては、16日(金)夜間に消毒作業が完了しております。  今後も、管轄保健所はじめ関係各所と連携し、十分な対応を講じるとともに、新型コロナウイルスの感染拡大防止に取り組んでまいります。

イベント情報

詳しくはこちら

新潟の物産展・催事情報

新潟満喫紀行

新潟満喫紀行

9月23日(木)~9月26日(日)

新米ごはんのおかずにぴったりの揚げ…

つばめハウスウェア展示即売会〜世界に羽ばたく金属加工の集積地〜

つばめハウスウェア展示即売会〜世界に羽ばたく金属加工の集積地〜

10月14日(木)~10月17日(日)

燕地域には金属加工を得意とする企業…

ながおかクオーレ即売会〜長岡市のキラリ!と光る逸品〜

ながおかクオーレ即売会〜長岡市のキラリ!と光る逸品〜

10月21日(木)~10月24日(日)

日本三代花火大会のひとつといわれる…

「国石ヒスイのまち」いといがわ観光物産フェア

「国石ヒスイのまち」いといがわ観光物産フェア

11月12日(金)~11月14日(日)

5千年前の縄文時代からヒスイを石斧…

メイドインにいがた 防災・新型コロナ対策展

メイドインにいがた 防災・新型コロナ対策展

11月22日(月)~11月25日(木)

「メイドインにいがた 防災・新型コ…

燕の洋食器即売会

燕の洋食器即売会

11月26日(金)~11月28日(日)

世界中で愛されている新潟県燕市の洋…

ピックアップ

■ 3F展示・交流スペース空き状況カレンダーは、こちらをご覧ください。

3F展示・交流スペース空き情報カレンダー