企業戦略デザイン・ラボ
    企業全体の戦略デザインへの取組みを応援します。

    企業の現在のかたちを明らかにし、
    将来に向けたストーリーを描くには・・・

    • Step1 - 「自社らしさ(違い)」を見える化する
    • Step2 - 「違い」の源泉となる人材、技術、組織、顧客との
      ネットワーク等の知的資産(※)を洗い出す
    • Step3 - 「違い」を繋げて「顧客が自社を選ぶ理由(価値)」をストーリー化する
    • Step4 - 「これまで」の価値を生み出すしくみから、
      「これから」の価値を生み出すしくみを考える

    ※知的資産とは

    従来のバランスシート上に記載されている
    資産以外の無形の資産であり、企業における競争力の源泉。
    人材、技術、技能、知的財産(特許・ブランドなど)、
    組織力、経営理念、顧客とのネットワークなど、
    「財務諸表に表れてこない目に見えにくい経営資源の総称」

    企業戦略デザイン・ラボ

    【開催延期】
    新たな価値を生み出すしくみ「経営デザインシート」を活用したワークショップを開催します。
    【開催延期】<br />
新たな価値を生み出すしくみ「経営デザインシート」を活用したワークショップを開催します。

    ※国内での新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を踏まえて、3月2日・3月9日の両日ともに開催を延期いたします。延期後の日程等については現在未定ですが、決定次第、改めてホームページにてお知らせいたします。

    「経営デザインシート」は、企業が保有する様々な資源(人材、技術力、ノウハウ、組織力、顧客や関連企業とのネットワーク等)を把握、活用して、業績向上や新しい価値を創造するための仕組みをデザインするツールです。
    本ワークショップでは、自社を取り巻く環境変化や起こりうるリスクを見据え、知的資産経営マネジメントの考え方をベース
    に、過去から現在までに保有してきた様々な資産を見える化し、未来に向けた「価値を生み出す仕組み」を、自社や事業に関する「経営デザインシート」の作成を通して学びます。
    皆さまのご参加をお待ちしております。

    ■日   時 第1回 2020年3月2日(月)13:30~17:00
           第2回 2020年3月9日(月)13:30~17:00
           ※新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受け、開催を延期いたします。
    ■会   場 NICOプラザ会議室
           (新潟市中央区万代島5-1 万代島ビル11階)
           ※駐車場は朱鷺メッセの駐車場をご利用ください(有料)。
    ■対   象 県内企業の経営者および担当者       
    ■参 加 費 無料
    ■プログラム 
    ○オリエンテーション
    ・経営デザインシートについて
     (知的資産経営の説明と効果、活用方法、シートの記載方法等)
    ○ワークショップ
    ・参加各社で自社や事業に関する「経営デザインシート」の作成を行います。
     ※ワークショップで使用する資料等は事務局から、別途ご案内いたします。
    ■定   員 各回5名(1社あたり複数名の参加可能)