メール誤送信の発生について(報告)

2019年08月02日

 本日、当機構において電子メールを送信した際に、下記のとおり個人情報の流失事案が発生しました。

 今後、同様の事案が発生することのないよう、速やかに対策を講じます。

 

1 事案発生日時

  令和元年8月2日(金) 午後1時10分ごろ

 

2 事案の概要

  戦略的基盤技術高度化支援事業に係る開発推進委員会の名簿を関係者に送信した際、誤ってccに第3者(1名)のアドレスを入力し、メールで送信した。

  結果、名簿に記載の個人情報が流出した。

 

3 流出した情報

  15名分の個人情報(所属、役職、氏名、所属住所等)

  (うち2名は当機構職員であり、当機構以外の個人情報は13名分)

 

4 対応

 (1) メール誤送信先(ccの宛先)に連絡し、謝罪の上、メールの削除を依頼した。

 (2) 名簿掲載者には、電話連絡し謝罪した。

  (不在者にはメールで謝罪連絡をした上で、引き続き電話連絡を継続中)

 (3) 再発防止策として、以下の取組を行う。

  ア メール送信時の宛先確認の徹底

  イ 個人情報の取扱いに関する職員意識の再徹底

 

報道発表資料(190802)

メルマガ・SNS


ページトップへページトップへ
NICO 公益財団法人にいがた産業創造機構
〒950-0078
新潟市中央区万代島5番1号
万代島ビル9F・10F(NICOプラザ11F)

TEL 025-246-0025(代)
FAX 025-246-0030
営業時間 9:00~17:30
(土日・祝日・年末年始を除く)