NICO

専門家・パッケージプラン検索

専門家プロフィール

専門家氏名 連絡先 写真
高橋憲示
(タカハシケンジ)

〒 955-0071
新潟県三条市田島1-17-9
TEL:080-4415-4631 FAX:0256-55-1165
kenji@and-on.jp
 
高橋憲示
経歴・沿革
1989年3月
1991年3月
1993年5月
1997年2月
2000年2月
2003年1月
2005年7月
2011年3月
2011年4月
2012年5月
2012年9月
日本文理高等学校 国立進学クラス 卒業
ESPミュージカルアカデミー ギタークラフト学科卒業
丸惣運送株式会社 入社 ドライバー配属
中越印刷株式会社 入社 DTPデザイナー 工程管理配属
株式会社古寺製作所 入社 営業部長 ISO推進管理責任者 配属
グッドデザイン受賞「スパイラルフック」
株式会社Noah 入社 取締役社長 配属
ブランディングオフィスアンドオン 設立
NIT新潟工科専門学校 商品開発工学科 講師
販路コーディネーター3級  認定登録
経済産業省 関東経済産業局 中小企業支援ネットワーク強化事業 専門家登録
取得資格 自己PR
販路コーディネーター3級
現場主義を大切にします。中小企業の現場で叩き上げたノウハウがあるから安心です。
企業ブランドは指紋です。その企業、店舗の特徴を生かしたブランド戦略が存在します。
無理しなくてもきちんとブランディングは成功します。
中小企業の現場で叩き上げて見出した確実なブランド戦略を展開しています。 中小企業メーカーでプレス作業員から現場で叩き上げた経験により商品開発を展開し2003年に自身で開発・デザイン・プロデュースした「スパイラルフック」でグッドデザイン賞を受賞、その後36件の新商品を開発し市場に展開。「事業向上のカギは自社の中に眠っている」をモットーに中小企業のブランド構築を推進し、その企業独自のブランディングを展開することで具体的に実績を上げる効果的な提案を行っています。

著書「小人の国のナノブランド〜小規模事業者の国 ニッポンの経営者へ〜」


業務内容
1.補助金・助成金の活用支援
国、地方公共団体をはじめとする行政支援機関による各種の「中小企業支援施策」を活用しながら、事業戦略の企画立案・アドバイスをします。

2.新商品・サービス開発支援
販路コーディネータの今まで積み重ねた業種業態を問わない実績とデータを基に「市場の視点による売れるモノづくり」という取組みをいたします。

3.PR企画・メディアリリース 広報支援
広告よりも効果を生み出す「広報戦略」をご存知ですか? 私たちは相談者の気づかない「付加価値」を見出して「広報の素材」を企画立案〜プロモーションを支援いたします。

4.ホームページの企画製作 コーディネート
中小企業のホームページの98%が死んでいます。
「市場との接点」としなければ本当に生きたホームページとは言えません。ブランド戦略のためのヒヤリングに基づいた現状認識から生きたホームページを構築します。また、YoutubeやFacebook、TwitterなどのSNSの活用方法の指導も行います。

5.販売促進配布物の企画製作 コーディネート
誰に何を伝えるか?考えた印刷物が逆転劇を生み出す秘訣です。
顧客の視点で「求められる印刷物」を企画しデザインを行い、製作〜配布〜フォローアップをコーディネート支援することで印刷の機会を何倍もの効果につなげます。
得意分野 具体的支援内容
経営改善分野
マーケティング分野
製品開発分野
ネット・ビジネス分野
ブランド構築
経営改善分野> 現状認識、経営革新、地域資源活用、農商工連携、海外展開
マーケティング分野> 市場調査・収集・分析、商品コンセプト立案、販路拡大・販路支援
製品開発分野> 環境分析、現状認識、自社分析、コンセプト立案、CIパッケージの構築
ネットビジネス分野> ウェブコーディネート、SNS活用アドバイス、構築支援
ブランド構築> 現状認識、自社分析、コンセプト立案、CIパッケージの構築
対応可能業種 具体的業種内容
全業種対応可能
指導実績業種 指導実績内容
【サービス業:生活関連サービス】
結婚式場
クリーニング業(1)
クリーニング業(2)
【飲食店・宿泊業】
イタリアンレストラン
【卸売・小売業:各種商品小売業】
衣料雑貨小売業
食肉加工小売業
生鮮野菜小売業
鮮魚加工小売業
珈琲加工小売業
食品酒類小売業
【情報通信業:文字情報製作】
業界新聞編集社
【製造業:金属製品】
金属化工業(1)
金属化工業(2)
金属化工業(3)
新サービスの企画立案コーディネート/販売促進戦略アドバイス
新商品ブランド企画立案コーディネート/事業化支援/助成金活用支援
ITを活用した営業活動の効率化指導

販売戦略アドバイス/販路開拓支援/ ITを活用した営業活動の効率化指導

アップサイクルを活用したブランド戦略による販売促進
販売戦略アドバイス/販路開拓支援/ ITを活用した営業活動の効率化指導
販売戦略アドバイス/販路開拓支援/ ITを活用した営業活動の効率化指導
販売戦略アドバイス/販路開拓支援/ ITを活用した営業活動の効率化指導
販売戦略アドバイス/販路開拓支援/ ITを活用した営業活動の効率化指導
販売戦略アドバイス/販路開拓支援/ ITを活用した営業活動の効率化指導

ネットワーク構築による販売システムの強化/ブランド構築/販売促進戦略

自社技術による新商品の開発 <ギターアクセサリーアイテム>販促支援
自社技術による新商品の開発 <スマートフォンケース>販促支援
自社技術による新商品の販売システム開発 <プルタブオープナー>販促支援

(登録種別:個人) 更新日時:2017年04月12日

パッケージプラン

マーケティング分野

NO.1

パッケージ
プラン名
新商品開発・新サービス開発 コーディネート について
指導効果
ポイント
 中小企業は、「会社全体のマネジメントを改善すること」と、もう一つの事業改善のやり方として「自社のシーズ(企業がもっている材料や技術、アイディアなど)を新商品や新サービスとして顧客に提供すること」により、事業活性を行うことができます。新商品は助成金などの制度も充実しており、事業向上に活用することで効果的に推進することができます。
対象業種 全業種対応
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 現状認識 2〜3時間程度のヒアリングによる社会、社内、業界、市場などの環境分析を行うことにより自社および開発商品の位置づけを明確にする。
2回目 商品ブラッシュアップ(商品企画)  自社保有のシーズをもとにし、開発計画、開発テーマ、ニーズの調査・把握、シーズの応用展開を図りターゲットを絞ります。
3回目 商品ブラッシュアップ(商品デザイン) 環境分析、ベネフィットを考えて商品(サービス)をデザインし市場に求められている製品のポジショニングを行います。
4回目 販売戦略の立案 マーケティングミックスを用いて販売チャネルの選定し戦略立案します。
5回目 広報戦略の立案 プロモーション広報計画、などのブラッシュアップを行う。

パッケージプラン

マーケティング分野

NO.2

パッケージ
プラン名
マネジメントマーケティング戦略の立案 について
指導効果
ポイント
 常に「市場の視点」に立って企業全体、製品(サービス)戦略、販売促進などを策定実践し、(1)商品(サービス)、(2)販売、(3)販売促進、(4)技術サービスのブラッシュアップを行うことにより具体的なマネジメントマーケティング戦略を立案し、より事業に効果のある展開を行います。
対象業種 全業種対応
回数 スケジュール名 具体的内容
1回目 環境分析(外部・企業・市場) 経営計画、商品、サービスを棚卸しして環境分析による現状認識を行う。
2回目 解決策の検討・分析 解決策を抽出し、評価し優先順序を決定
3回目 事業計画の立案・作成 抽出された情報を収集分析し計画を立案します。
4回目 事業戦略の計画実行 事業計画に基づいて実行します。
5回目 問題点の抽出 計画書の改善 計画実行による問題点を抽出し事業計画のブラッシュアップを行います。

お問い合わせ先

(公財)にいがた産業創造機構 経営支援グループ 創業・経営革新チーム
〒950-0078 新潟市中央区万代島5番1号 万代島ビル9階
TEL 025-246-0051(直通) FAX 025-246-0030