2F にいがた暮らし相談窓口

2F にいがた暮らし相談窓口

にいがた暮らしをご紹介

  • ■にいがた暮らしや体験に関する相談、田舎体験ツアー、 農業体験ツアー、中長期滞在型住宅、空き家情報、 新潟県内での生活に関する情報(医療・教育等)を紹介します。
  • ■皆様の希望に合った地域や団体とのコーディネート。 新潟で体験したいことを実施している団体(NPO等)や、 行ってみたい、暮らしてみたい市町村とのコーディネートをします。
  • ■市町村や県の定住支援策等の紹介。 県内に移住される方への市町村や県の支援策 (住宅貸付・補助・子育て支援・医療支援等)を紹介します。

◆あなたの「始めたい」を応援します!にいがた暮らし相談窓口のご紹介(PDF)

                    
開設時間10:30~18:30
休業日火曜日・祝日・年末年始
電話番号03-3479-1415
FAX03-5771-7714 (2F「Uターン情報センター」と共通)
E-Mailniigatakurashi@pref.niigata.lg.jp

にいがた暮らしトピックス

11月27日(金)「にいがた暮らしセミナー」~女性が輝ける場所 『にいがた』!~を開催します

自分のスキルを活かし、今よりさらに輝ける場所をお探しの女性の皆様!
今回は、「女性が輝ける場所」に着目した新潟をご紹介します。「新潟の結婚事情は?」、「新潟での
子育てはどうするの?」等、お悩みの皆様、セミナーに参加いただき、新潟への移住を検討ください。

講演第1部では、結婚や子育て等を通じ、地方で充実した生活を送るためのライフデザインの描き方について、
お話しいただく予定です。講演第2部では、新潟に移住された女性の方から、新潟での生活・子育て等につい
て、生の体験談をお話しいただきます。
今回はセミナー初の金曜日の夜開催となりますので、お勤め帰りにもお立ち寄りいただけますし、また、個別
相談はセミナーの最初から最後まで行います。出展の市町村や関係団体による移住支援策、住まいや仕事、就
農などに関する相談ができます。現地の生情報を知る機会となりますので、ご活用ください。
新潟県に移住したいと考えている方、「にいがた暮らし」に興味のある方も、お気軽にご参加ください!

■日時:平成27年11月27日(金)18:00~20:00(受付17:30~)
■会場:ふるさと回帰支援センター5階
    (東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館5階)
■内容:(予定)
    講演第1部 ~地方で輝くための女性のライフデザイン~(18:40~19:00)
    株式会社ツヴァイ 髙田 康太氏
    新潟での結婚・子育てなど、地方での女性のライフデザインの
    描き方をお伝えします。
    講演第2部 ~新潟で輝く女性の移住者体験談~(19:00~19:20)
    株式会社サクラ・ラボラトリー 富樫 万理さん
    東京や静岡での勤務を経て、結婚を機に新潟に移住。自分のやりたい
    仕事をしつつ、子育てもしながら充実の日々を過ごす富樫さんのお話を
    お聞きください。
■参加費:無料
■参加団体:(予定)
 新潟市、三条市、燕市、新発田市、十日町市、魚沼市、南魚沼市、糸魚川市、佐渡市、
 新潟U・Iターンコンシェルジュ、にいがたUターン情報センター、新潟県宅地建物取引業協会、
 新潟県新規就農相談センター
■申込方法:
 チラシ裏面の申込書を下記申込先にファクスあるいは郵送するか、電子メールまたは
 下記の申込フォームからお申込みください。
■主 催:新潟県県民生活・環境部 新潟暮らし推進課 U・Iターン促進班
☎お申し込み・お問い合わせ先
   にいがた暮らし相談窓口(表参道・新潟館ネスパス2階)
   TEL:03-3479-1415 FAX:03-5771-7714 Email:niigatakurashi@pref.niigata.lg.jp
◆詳しくはチラシをご覧ください。〈チラシ〉・〈申込書〉
◆パソコンからのお申込みはこちらからどうぞ!<申込フォームのリンク>
にいがた暮らしのホームページはこちらからどうぞ!

【好評開催の「にいがたライフスタイルカフェ」のお知らせ】
 「暮らしたい場所で当たり前に暮らす。」をキーワードに、自分らしいライフスタイルを実現している先輩を
 招いてトークセッションとワークショップを行い、これからの暮らし方について考える会です。
  今回は第4回目(全5回)の開催となります。

 ◆平成27年11月20日(金) 19:00~21:00
 テーマ:「海の暮らし」
 会 場:いいオフィス (東京都台東区東上野2-18-7 共同ビル3F)
 内 容:(予定)
      ・ゲスト:斉藤千里さん(佐渡市地域おこし協力隊)、 石崎義典さん(漁師・飲食店経営者)、
            山本佳那さん(佐渡たらい舟娘・祝服デザイナー)
      ・モデレーター:上之山博文さん(鼓動文化財団)
 参加費:2,000円(海の幸・ドリンク付き) *佐渡直送の鮮魚を漁師が会場で捌きます!
 定 員:40名
 主 催:新潟県県民生活・環境部 新潟暮らし推進課 U・Iターン促進班

 ◆詳しくは「にいがた暮らし」のホームページをご覧ください。

「おぢやクラインガルテンふれあいの里」利用者募集のご案内

絶好のロケーションであこがれので田舎暮らしをしてみませんか?
定年後は「ふるさと新潟で暮らしたい」「自然豊かな新潟で新たなライフスタイルを」という方々のために…
大河・信濃川を望み、魚沼三山を眺める、ゆったりとした小千谷での田舎暮らし


小千谷市では、「ラウベ」と言われる滞在型農園の利用者を募集中です。
田舎暮らしはしてみたいけど、ずっと住むことは出来ない。そんな方に1年間、農園と宿泊施設をお貸しします。
田舎に泊まり農作物や花を育て、地元の住民とふれあい、のどかな時間を楽しみましょう。

■ラウベ(宿泊施設付き農園)1区画のご案内
 シニア向け貸し家 2階建てロフト付き(40平米)
 車庫、エアコン、キッチン、バス、トイレ、ロフト、農機具収納スペース、光回線インターネット接続可
 ☆専用農園200平米
■年間使用料:396,000円
      ※水道光熱費、修繕費等は含みません
詳しくはチラシをご覧ください。

★クラインガルテン「ふれあいの里」ブログ

TEL お申し込み・
お問い合わせ先:
小千谷市農林課農村支援係 
TEL 0258-83-3510  FAX 0258-83-2789

チラシ(PDF)
申込書(PDF)

「にいがた暮らし」あれこれ!県内各地の暮らしをご紹介します。

田舎の暮らしが好き!暮らしの中にある…地域の自慢
新潟県内各地の暮らしぶりや、U・Iターンを実現した方々をご紹介しています。
・移住して娘や孫に「故郷」をつくりたい人
・より素晴らしい「故郷」にするために頑張りたい人
・自分スタイルな暮らし方をしたい人
今まで出会ったことのないとびっきりの暮らしが待っています。

詳しくは各地のパンフレット(PDF)をご覧ください。
上越市 「田舎の暮らしが、好き。」
十日町市 「さとやまナビゲーション」
妙高市 「自然と自然になれる。『妙高生活』」
小千谷市 「おぢや暮らしを応援します!」
津南町 「そうだ、津南町で暮らそう。つなん移住ガイド」
佐渡市 「佐渡ではじめる新生活」

農林漁家民宿おかあさん100選 新潟県からは4人のおかあさんが選ばれています

農山漁村の民宿を通じてゆとりと安らぎを提供し、地域の活性化に貢献しているおかあさんたちです。
新潟県では4人のおかあさんが選ばれています。
((財)都市農山漁村交流活性化機構)
柏崎市 荻ノ島かやぶきの里
長岡市 山古志 百姓や三太夫
南魚沼市 ラ・ファミーユ中角
津南町 農家民宿サンベリー
      

新潟県の取り組みが紹介されました!

「住宅新報」と「リゾート物件情報」に、新潟県が行っている移住関連の取り組みが掲載されました。
にいがた暮らしをお考えの方は是非ご覧ください。
住宅新報 記事
リゾート物件情報 記事

その他のにいがた暮らしについての情報

農業を始めたい人へ(新潟県農林公社より) 詳細へ
助成金や就農準備などについての情報が必要な方はご覧ください。